topimage

2011-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代中世北欧考察メモ - 2011.10.04 Tue

更新か……なにもかもが懐かしい……。
とりあえずラクガキでお茶を濁そう。
ムフフ
ラフとはいえ二ヶ月ぶりに絵を描きました。
清書の仕方はもう覚えてない。色塗りってなんだろう(遠い目)
少しばかり事情もあるのでちょいちょい絵は描いていきたいな。

さて。

おとつい『灼熱の小早川さん』を読んで思うところがありまして、
今回は『中世北欧における子育て』というテーマでメモりましょう。

まず、九世紀辺りの北欧には三つの階級がありました。
ヨーロッパで言うところの王侯貴族の階級に、平民である自由農民、そして奴隷です。

この内、奴隷には教育という概念はほぼありません。
奴隷の子供は今で言う製造機械のような労働力でしかなく、人権などありませんでしたから、
とにかく畑仕事やら家事やらを物心ついた頃から強制されます。
それなら大人になる頃には農業の知識がついていそうなものですが、
哀しいかな当時の農業はほぼ神頼みのレベルなので、特に意味のある技能は身につきません。
こうして育つのは、現代で例えるなら……授業サボって学校出たくらいの人たちですね。
労働力にはなりますが、人材としては役にたたない大人になります。
あっ、でも頑張れば中間管理職にはなれます。支店長くらいの。

次に自由農民。
この階級は戦士や鍛冶師といった上級民から商売人、農場経営者など、
社会の様々な役割を“運営”する役割が求められました。
そのため、子供たちは今で言うところの手に職持った人々や、会社を運営できるよう育てられます。
こう考えると意外にエリートの香りがしますね自由農民。ただの平民なのに。
戦士もただ力技だけを鍛えられるのではなく、農場の主人としての立場を保てるよう教育されます。
まぁ夏の間は戦争にかかりっきりなので、実際は妻や奴隷が農場の面倒をみることになるのですが。
自由農民からは結婚等の社会的活動も関わってくるので、うっかりバカに育ててしまうと
戦で死んだり仕事に失敗したりと家系を断絶しかねないので、大抵どこの家庭も子供は厳しく
育てていたのではないかと思われます。
あぁでも、自由農民でも下層の人々は大らかに農家やってたのかな……。
そういう層は強い力に逆らえないので略奪にも会っていたのでしょうけど。

最後に王侯貴族ですが、この人らの子供は最高に徹底した教育が施されました。
礼節、政治の手腕は当たり前に、戦士としても超一級に育てられます。
中世初期の北欧の戦場などでは、王様が一番槍として敵に突撃しますからね。
決闘も権力者の仕事でしたし、半端に育てると首をポーンと跳ばされて死んでしまいます。
それは貴族や豪族も同じで、権力者の家の者が戦場で敵に背なんか向けられませんから、
とにかく超強くなるよう育てられます。
剣客を家に招いたり、先の自由農民のように、実力者の家へ子を養子に出したりしました。
あとは詩や盤遊びなど、ユニークな方面にも通じる教育も施されます。
いい女を落とすためにはそういった面も鍛えて社交的にならないといけませんからね。
戦場での将としての教育ももちろんやったでしょうし……いやなんか大変ですねこの階級。
偉ければ偉いだけ忙しいのは今も昔も変わらないということか。




なにやらつらつらと書いてきましたが、最後にひとつ。
臭い話なんで読まなくてもいいですよ。

中世北欧の大人たちは、どの階級であれ、子供を甘やかすということはしませんでした。
獅子は子を谷に突き落とすと言いますが、わりとそれに似たようなことをやっています。
そうしないと一人前の大人に育たないのがわかっていたからです。

冒頭にも名前を上げましたが『灼熱の小早川さん』の作中には、
学級崩壊や親たちのモンペア問題と言った題材が取り上げられています。
これがまたリアルでも聞いたことのある話ばかりで、とにかく“子供は守れ!”
という方向に社会が動いている現状を読ませてくれます。

なんかこう……あれですよね。
子供って守るだけのものなんでしょうかね?
例えば子供が人を殴ってなにが悪いんでしょう。そりゃ殴ったら注意くらいしますが、
とりあえず一度は殴らなきゃ殴られる痛みも殴る痛みもわからないでしょう?
それに限らず、怒られるとか、なにかを我慢するとか、
そういうことを正しく経験させようとしない方向へ進んでいる今って怖いなと思います。
エロにしてもそうですよ。
約二十年に渡って「エロはダメ!!」って言われ続けて育つ子供ってなんなんです?
男なんて齢が十を超えれば獣ですよ。ジャンプSQの某マンガの乳首だけで抜いたりするはずですよ。
テレビアニメに時折映るムフフなシーンに心ときめかすのが性の始まりだったりもしますよ。
昨今はそういうのがどんどん規制されようとしている。悲しいことです。

とにかく僕には今の子供への教育態度ってのがよくわかりませんわ。
臭いものに触れさせないで無菌状態の大人なんて育てたら
社会という菌にあっという間に負けて即死するんだけどなぁ。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

期待中のエロゲ

『 なでしこドリップ 』応援中! 『ランス・クエスト』を応援しています! 『恋騎士 Purely☆Kiss』を応援中! 『英雄*戦姫』応援しています!

カレンダー

06 | 2011/10 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

えび「」

Author:えび「」
ふたば☆ちゃんねる
虹裏在住
北欧とエルフ大好きっ子
実はにわか知識全開です

リンクフリーです

彼らは犠牲になったのだ

スーパーリンク!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

読書メーター

elfmoemoeさんの読書メーター

おすすめエロゲ屋リンク

情報系サイト

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。